ビタミンカラーで爽やかに☆ オレンジ色のウェディングブーケ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
51.ビタミンカラーで爽やかに☆ オレンジ色のウェディングブーケ

フレッシュで元気なイメージのあるオレンジ色。見ているだけで陽気な気分になってきます♪

でも、華やかで可愛らしいオレンジ色のお花って、どんなものがあるのでしょう?

ブーケに使用できるオレンジ色のお花を紹介します♡

フレッシュなオレンジ色は花嫁を美しく見せてくれる色

ウェディングブーケにもさまざまなカラーのものがありますが、中でも人気なカラーはオレンジ色です。元気を象徴するカラーであるオレンジ色のブーケを持つだけで、まるで太陽のように華やかで明るく、可愛らしい印象になります♡

また、オレンジは相手に情熱をアピールすることができる色でもあります。オレンジ色のブーケを持つだけで、男性を魅了することができるかもしれません☆

そんなオレンジ色をブーケに用いれば、夫婦の二人もゲストの皆さんもハッピーな気持ちで結婚式を過ごすことができるでしょう♪

バラ

ウェディングブーケによく使われるバラ。赤や白のイメージが強いですが、実はオレンジ色のバラも存在します☆ そんなオレンジ色のバラの花言葉は、「信頼」です。これから夫婦になって毎日を共に歩いていく二人にふさわしい言葉です♡

バラの旬は5月から6月です☆ オレンジ色のバラを使用したブーケは、元気で愛らしい印象を与えます。白や黄色など他の色のバラと一緒にまとめても可愛らしいです♪

ガーベラ

元気いっぱいのオレンジ色のガーベラも、ブーケに用いることができます♪ ガーベラには「希望」という花言葉があります。希望に満ち溢れた未来を持つ、二人にぴったりの花言葉ですよね♡

ガーベラは基本的に1年中楽しめるお花です。オレンジ色のガーベラを使用したブーケは、持っている花嫁も、見ているゲストも明るい気持ちになれます☆ また、少し落ち着いた白や黄色のお花と一緒にまとめると、活発さの中に上品さを出すこともできます♪

チューリップ

赤、白、ピンクで有名なチューリップにも、オレンジ色のものがあります。チューリップの花言葉は「思いやり」です。

チューリップは、春のお花。最盛期は4月ですが、3月から5月の間、入手が可能です。シンプルにオレンジのチューリップだけでまとめても可愛らしいですし、他の種類のお花と一緒に束ねてもOKです。カスミソウなどと一緒にすると、しとやかで可憐な印象を与えられます☆

サンダーソニア

サンダーソニアは、個性的な花弁を持つお花です。下向きに咲き、まるで提灯のように揺れています。
花言葉は、「祝福」「祈り」といった結婚式にぴったりなものが多いです♪

オールシーズン入手できますが、最盛期は6月前後となっています。サンダーソニアはそれ単体でシンプルにまとめられることが多いお花です。ベルに灯りをともしたようなオレンジイエローの花びらが優美で、かつツヤのあるユリ科の緑の葉が凛とした印象を与えます。

カーネーション

花弁がたくさんついていてひらひらと可愛らしいカーネーション。実はカーネーションにもオレンジ色があります☆ オレンジ色のカーネーションの花言葉は、「純粋な愛」「あなたを熱愛します」「清らかな慕情」。愛に関するものが多く、ウェディングブーケに最適です♪

カーネーションは春のお花です。オレンジ色のカーネーションを使ったブーケは、カーネーションの大人っぽさと、オレンジ色の明るさが相まって、可憐な印象を与えます☆

カラー

まるで修道女の襟の形のような花弁を持つカラー。カラーは白が有名ですが、実はカラーバリエーションが非常に豊富で、オレンジ色のものもあるんですよ♡ カラーには、「華麗なる美」「乙女のしとやかさ」など、素敵な花言葉がたくさんあります☆

カラーは4月から6月の間に入手可能です。オレンジ色のカラーでブーケを作ると、すっきりとして大人っぽい印象のブーケになります♪

ダリア

ダリアは、花弁が多いゴージャスなお花です。花言葉は、その見た目にふさわしい「華麗」「優雅」です☆

ダリアは夏のお花です。単体でも豪華なダリアは、ブーケにしてまとめるといっそう輝きが増します。淡いピンク色や黄色と合わせても良いですね♡

まとめ

華やかで可憐なオレンジ色のお花はたくさんあります。

自分が気に入ったお花をブーケにすれば、快活な印象を与えるオレンジ色のお花の力で自然と明るい表情になれるはず♡ 

ハッピーな結婚式にしたいならオレンジ色のブーケを選ぶのもいいかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket