みんなはいくら? 結婚指輪・婚約指輪の平均予算

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
みんなはいくら?婚約指輪・結婚指輪の予算

ゼッタイ喜ばせてあげたいからこそ、プロポーズの言葉やシチュエーションには悩むもの。婚約指輪だって、彼女が喜ぶものを贈りたいという男性は多いハズ。

一方で、どうしても気になるのが指輪のお値段。「愛の大きさはお金じゃない」と思っても、やっぱり他のカップルの予算は気になりますよね?

いったい世の中のカップルは、婚約指輪・結婚指輪にどのくらいお金をかけているのでしょうか。その平均予算をチェックしてみましょう♪

婚約指輪の平均予算

婚約指輪の平均予算は30万円前後
予算は給料の1カ月分弱(年収の8%)とする男性が多いようです。

「え? “婚約指輪は給料の3カ月分”なんじゃないの?」と思った方もいるかもしれません。
実はこの言葉は婚約指輪の実際の予算を表したものではなく、とある宝飾メーカーが数十年前に制作したCMのウリ文句。このCMが大ヒットしたので、いまもお馴染みのフレーズになっているそうです。

婚約指輪の購入に張り切る男性も多いですが、女性からは「これから結婚式にも新居にもお金がかかるんだから、あんまり無理してほしくないな……」というホンネも聞かれます。
これからの結婚生活を見据えて、堅実な考えを持つ女性が増えているのかもしれませんね。サプライズを考えている男性は、事前に彼女の希望をリサーチしてみては?

結婚指輪の平均予算

夫婦の9割以上が購入するという結婚指輪。まさに結婚のマストアイテムですよね♪
その平均予算は1組で10~20万円程度。1つ30万円もする婚約指輪とは、大きな差がありますね。

それもそのはず、結婚指輪は普段の生活でつけるものですから、使いやすいシンプルなものが人気。宝石をあしらうとしてもワンポイント程度なので、その分価格はぐっとお求めやすくなるんです☆

いまは現実的な女性も多く、「お金をかけること=愛情の大きさ」と考える人は少ないもの。
ちょっぴり言い出しにくいかもしれませんが、事前に予算を話し合っておくと、スムーズに指輪を選ぶことができるハズですよ♪

なお、婚約指輪と結婚指輪を同じお店で購入すると、割引などのサービスが受けられる場合もあります。指輪選びの際は要チェックですね!

婚約指輪の値段はダイヤモンドで決まる?

指輪の値段とともに気になるのが、ダイヤモンドの大きさやランク。実は婚約指輪の値段はダイヤの価値によって変わるといっても過言ではありません。最近ではダイヤモンド付きの結婚指輪も人気を集めています。

現在、婚約指輪の主流は0.25ct前後のダイヤモンドといわれています。女性の細い指によく似合い、目立ち過ぎないサイズ感が人気です。

ちなみに、有名ブランドのジュエリーは宝石代の他にブランド料が上乗せされている場合がほとんど。「ダイヤの質にはこだわりたいけど、予算がちょっと……」という場合は、ノーブランドのお店も見て回るとステキな指輪との出会いがあるかもしれません♡

愛はお金じゃ買えないから……

0987aee209b568e34fb950fc43ed0302_m
仮に婚約指輪が30万円、結婚指輪が1組20万円だとしても、その合計金額は50万円。30代男性の平均月収が30万円前後ということを考えれば、けっして安い金額とは言えないでしょう。

みんなの予算も気になるけれど、やっぱり大事なのは二人のきもち♡ おふたりらしいリングに出会えるよう、いろいろなお店を回ってセンスを磨いていきましょう♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket